豊富な機材の利用

筋トレの種類はさまざまですが、どれにも共通していえることは「正しくやらなければ効果がない」ことです。定番である腹筋やスクワットもやり方を間違ってしまえば意味がないばかりか体に負担をかけて逆効果になってしまう場合もあります。特に今まで筋トレをしたことがない方は間違ったやり方をしてしまいがちです。

マシーン

機材を利用した筋トレも怪我をしないように正しい使い方をする必要があるのは変わりません。しかし機材の場合は「使い方=正しい筋トレ」になるため使い方を理解するだけで正しい筋トレをすることができるのです

機材の用意は家でもすることはできますが、機材は決して安価ではなく設置できるスペースの確保も必要になります。それ以外にも機材によってどこの部位に効果があるか変わるため、一つの機材では十分な筋トレをすることはできません。

スポーツジムであれば費用はジムの会費だけで済み、機材も複数あるため全身の筋トレを行うことができます。見方を変えると筋トレをするのであれば一つの機材に拘るのではなく万遍なく利用した方がいいです。筋トレは筋肉の関係から下半身から上半身にかけて行った方が効果があるため、下半身を鍛える機材から利用していくようにしましょう。